トップページ > iPhone7s > 変化なしというサプライズ?2017年のiPhoneは「iPhone7s」との噂
2016年12月7日 22時46分

読了まで 159

変化なしというサプライズ?2017年のiPhoneは「iPhone7s」との噂

iPhone7/7 Plus

 
2017年に発表されるiPhoneが、現行のiPhone7とiPhone7 Plusをアップデートした「iPhone7s」「iPhone7s Plus」になり、外観に変化はない、との噂が浮上しました。

2017年のiPhoneの外観デザインは変化しない!?

2017年のiPhoneが、現行のiPhone7/7 Plusから外観デザインが変わらず、処理性能のアップデートにとどまるようだ、と台湾の情報筋の話としてMacお宝鑑定団Blogが報じています。
 
ワイヤレス充電機能も、ガラス製ボディもなく、搭載チップがA11になる程度の進化になるようだ、とのことです。
 
もしこの情報が本当なら、2014年のiPhone6シリーズから4世代にわたって同系統のデザインとなります。

iPhone8とiPhone7s/7s Plusの3モデル併売説も

初代iPhoneの発売から10周年となる2017年のiPhoneは、名称がiPhone8になり、外観デザインが刷新されて曲面有機EL(OLED)ディスプレイを採用、ワイヤレス充電性能確保のためにガラス製ボディになる、などと噂されていました。
 
なお、Apple関連の精度の高い情報で知られるKGI証券のミンチー・クオ氏は先日、プレミアムモデルのiPhone8と、現行モデルのアップデート版であるiPhone7s/7s Plusの合計3モデルが併売される、との予測を発表していました。

2017年のiPhone、情報出揃うのはまだ先か

なお、iPhone7/7 Plusと同時に発売する計画のあった「第三のiPhone7」の製造が、発売数ヶ月前に急きょ中止されたとの情報もあることから、来年9月の発売直前まで、情報が錯綜することは考えられます。
 
2017年のiPhoneがどうなるか、確かな情報が出揃うにはまだ時間がかかりそうです。

 
 
Source:Macお宝鑑定団Blog
(hato)

カテゴリ : iPhone7s, iPhone8, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる