トップページ > 最新情報 > Apple、WSJの女性ジャーナリストを中国の広報責任者として引き抜き
2016年11月21日 00時32分

読了まで 148

Apple、WSJの女性ジャーナリストを中国の広報責任者として引き抜き

Wei Gu 氏


 
Appleが、The Wall Street Journalの女性ジャーナリストを、中国の広報部門責任者として引き抜いたことがわかりました。

WSJやReutersで経験を積んだジャーナリスト、Appleへ

Appleが引き抜いたのは、The Wall Street Journalのジャーナリストで編集者として活躍していたウェイ・グー(Wei Gu)氏です。ウェイ氏はニューヨークと香港のReutersで10年以上にわたりコラムニストを務め、The Wall Street Journalで約4年の経験を持っています。
 
The Wall Street Journal紙は最近、印刷メディア部門の再構築のため、海外オフィスで人員整理を進めていますが、TechCrunch は、ウェイ氏の転職はこの動きとは無関係だ、と報じています。
 
Appleがメディアから人材を引き抜くことは珍しいことではなく、これまでもThe VergeやAnandtech、TechCrunchなどのジャーナリストがAppleに入社しています。

課題山積の中国における広報

これまで急速に伸びていた中国市場で、中国メーカーの台頭により、iPhoneはシェアを落としています。販売以外にも、環境保護への取り組みのアピールや、サプライヤーにおける労働問題など、中国における広報には多くの課題があります。
 
経験豊富なウェイ氏が加わることで、中国発の情報を含め、Appleの広報がどう強化されていくか、注目です。

 
 
Source:TechCrunch
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる