2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    こんなはずでは…宮城県×ポケモンGOのコラボ詳細が明らかになる

    Pokémon GO

    ポケモンGO 遊び方 Tips コツ
     
    東日本大震災の復興支援として企画された、Nianticと宮城県の「ポケモンGO」によるコラボレーションイベント「Explore Miyagi」の詳細が明らかになりました。

    思い出の場所にポケストップを追加できる!

    11月12日に中瀬公園で開催される「Explore Miyagi」では、東日本大震災で被害を受けた宮城県の4地域(石巻市・東松島市・女川町・南三陸町)を対象とし、期間限定で経験値やどうぐが入手可能なポケストップを自由に追加申請できるほか、被災地をバスで旅するツアーなどが企画されています(先着50名限定)。
     
    ポケモンGO 宮城県
     
    会場内では、コイキング計量大会やタマゴふか大会といった様々なイベントが催され、上位入賞者にはホテルのペア宿泊券がプレゼントされる予定です。また、イベント当日の10~15時には、会場内のすべてのポケストップでルアーモジュールが使用され、充電スポットも用意されるとのことです。

    漂うコレジャナイ感…

    9月に宮城県が特別予算として3,000万円を計上し、ケンタロスやバリヤードといった北米や欧州でしか出現しないポケモンを期間限定で被災地に出してもらうよう、Nianticに打診していることが明らかとなった際には、全国の「ポケモンGO」ユーザーから多くの注目が集まった一方で、本当に彼らの期待に応えられるのだろうか、という懸念も出ていました。
     
    今回のイベントは残念ながら、その不安が具現化してしまったと言わざるを得ません。どれもあえて遠方から足を運ぶ必要がないものばかりで、イベント開催地である中瀬公園近隣の住民が参加して終わり、という事態を思い浮かべるユーザーも少なくはないでしょう。
     
    ポケモンGO 宮城県
     
    「出現するポケモンに特別な変化はございません」と大きく記載された公式ページの注意書きは、今回のコラボレーションでユーザーが何を求めているのかを分かっていながらも実現できずに終わってしまった、という運営側の無念さがひしひしと伝わってきます。今後更なるイベントが続くことを願わずにはいられません。
     
     
    Source:Explore Miyagi
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次