Apple Musicのラジオ「Beats 1」の公式Facebookページが開設!

Beats1

Beats1 Facebookページ
 
AppleがApple Musicのラジオステーション「Beats 1」の公式Facebookページを開設しました。まだFacebookによる公認マークがついていないものの、Apple Musicの公式ページがシェアしていることから、本物であると考えて間違いなさそうです。

SNSでの活動を広げるも、公式Twitterの発言は特定フォロワー限定

 
Beats1
 
Beats 1はAppleが100か国以上に向けて無料配信しているラジオステーションで、Apple Musicに登録していなくてもApple IDがあれば視聴することができます。2013年11月から、現在フォロワー数46万人に上る公式Twitterアカウントを運用していましたが、新たにFacebookでも情報提供を開始する模様です。
 
10月20日(日本時間)にアップされたレディー・ガガのインタビュー動画をはじめとし、現在Beats 1のページにはサウンドトラックやラジオ収録の写真などが投稿されています。もちろんFacebookユーザーはコメント欄から感想や意見を書くことができます。
 
これまでは、Facebook上のBeats 1の情報はApple Musicの公式ページを通して提供されてきました。200万以上の「いいね!」を集めているApple Musicの公式ページはBeats 1の動画をこれまでに2件シェアしており、ユーザーへの周知とアクセスを促しているようです。
 
Appleは7月にiBooksの公式Instagramアカウントも開設するなど、SNSでの活動を積極的に広げています。
 
一方で、2011年9月に開設されたAppleの公式Twitterアカウントは、約5年間何も呟かないまま放置されていましたが、9月のiPhone7発表イベント前に始動し、イベントの周知を行っていました。


 
ただし、このアカウントのツイートは、特定フォロワーからしか見えないため、一般のユーザーが見ても何も発言していないように見えます。
 
 
Source:Beats 1 via 9to5Mac
Photo:Apple
(nanakaba.n)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次