トップページ > 最新情報 > クックCEO、安倍首相と面談「iPhoneの誕生に日本のイノベーション必須」
2016年10月14日 20時34分

読了まで 129

クックCEO、安倍首相と面談「iPhoneの誕生に日本のイノベーション必須」

14650759_867384293361331_5175480931273491669_n
 
現在日本に滞在中のAppleのティム・クック最高経営責任者(CEO)が、安倍首相と会談していたことがわかりました。

安倍首相と会談

首相官邸のFacebookに、「日本のイノベーションがなければiPhoneは誕生しなかった」「昨日、日本のソフトウェア開発者たちに会ったが、その最年少は8歳だった」という、ティム・クックCEOのコメントが掲載されています。
 
クックCEOは、10月13日の午前中には京都の伏見稲荷大社や任天堂本社を訪れ、その日の午後には東京の山手線の自動改札を、iPhoneのApple Payを使って通過している姿が目撃されています。
 
そして14日には、安倍晋三首相と会談した模様です。
 
ティム・クックCEOが日本を訪れるのは、CEO就任以来初のことです。
 

 
 
Source:Facebook(首相官邸)
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる