トップページ > 最新情報 > Appleの2016年度第4四半期決算発表が10月25日に変更
2016年10月4日 17時29分

読了まで 25

Appleの2016年度第4四半期決算発表が10月25日に変更

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ティム・クック
Appleは2016年度第4四半期(7月~9月)の決算発表を、予定していた10月27日から10月25日に変更すると発表しました。時間は太平洋時間25日午後2時(日本時間26日午前6時)を予定しており、Appleの公式サイトでも中継される予定です。

理由は「スケジュールが重なったため」

Appleは2016年度第4四半期決算を、当初は10月27日(木)に予定していました。日付が前倒しになった理由について「スケジュールが重なったため」としており、具体的な内容は明らかになっていません。
 
決算発表の予定が変更されるのは今年に入って2回目になります。4月の2016年第2四半期の決算発表では、同月に亡くなった功労者のビル・キャンベル氏の追悼式と日程が重なったため、予定していた日付を1日遅らせました。

注目はiPhone7/7 Plusの売り上げ!

例年、決算発表では新型iPhoneの発売直後の週末の売り上げ台数が公表されてきましたが、前回の2016年第3四半期(4~6月)の決算発表では、供給上の問題もありiPhone7/iPhone7 Plusの販売台数は未公表のままでした。正式な売り上げ台数が明らかになるのは今回の決算発表が初となり、注目が集まります。
 
アメリカの大手キャリアT-MobileはiPhone7/7 Plusの予約数がiPhone6/6 Plusの4倍以上」と述べるなど売れ行きの好調を示す一方、独調査会社GfKはiPhone7がiPhone6sと比較して年率ベースでの売り上げが下回っているという見方を下しており、市場の予測はさまざまです。
 
ただし、今回の決算で発表される販売台数は、9月中にユーザーの元に到着した分のみが含まれる予定です。iPhone7/7 Plusは品薄状態が続いており、まだ手元に届いていない分もあると見られ、正確な販売状況は今回の発表だけではわからない部分もあります。
 
しかし、日程が前倒しになったことで、予定より少しだけ早く状況がわかるようになりました。iPhone7/7 Plus発売直後の売り上げがどの程度だったのか、発表が楽しみですね。
 
 
Source:Apple
(nanakaba.n)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる