2016年9月23日 16時04分

読了まで 150

プロサーファーがiPhone7/7 Plusの耐水能力をテスト、その結果は?

iPhone7/7 Plus surf test


 
プロサーファーのカイ・レニー氏が、/7 Plus、そして対象のためにiPhone6s/6s Plusの耐水能力をテストしました。

波をかぶる過酷な状況での実験

これまでも、お風呂に入れたり水やコーヒーの入ったコップに沈めたり海水に沈めたりと様々な耐水能力テストが行われてきましたが、単に水に浸かるだけでなく、波のような強い衝撃が与えられる点で、これまでの実験よりも過酷なものとなっています。
 
レニー氏はサーフボードの先にを取り付けてサーフィンを行い、iPhoneがどうなるかを実験しました。
 
まずは耐水性能のないiPhone6sとiPhone6s Plusです。実験時間は10分でしたが、どちらも10分間持ちませんでした。iPhone6s Plusについては「5分持たなかった」とレニー氏が語っています。

無事だったのはiPhone7のみ

そして耐水機能を備えたiPhone7との実験です。時間は30分で、方法は同じです。
 
結果ですが、iPhone7は無事30分間持ちこたえたものの、iPhone7 Plusは機能しなくなってしまいました。同レベルの耐水機能を備えているはずなのですが、ディスプレイの大きい分、継ぎ目の部分も長くなるので、それが影響しているのでしょうか。
 
そもそも完全な「防水」ではありませんし、くれぐれもiPhone7/7 Plusをサーフィンなどの激しいウォータースポーツ時に使わないようにしましょう。
 

 
 
Source:The Inertia
(lunatic)

カテゴリ : iPhone7, iPhone7 Plus, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる