2016年9月19日 16時23分

読了まで 241

必ず買いたい!iPhone7/7 Plus用液晶保護フィルム

iPhone7 iPhone7 Plus


 
iPhone7/7 Plusをケースには入れたくないという方でも、ぜひ貼ってほしいのが液晶保護プロテクターです。今回はiPhone7/7 Plus用の液晶保護フィルムおよびガラスを、いくつかまとめてご紹介します。

F1カーにも使われていた素材を採用

wraps iPhone7 フィルム
 
Wrapsol(ラプソル)はiPhone7/7 Plus用として、F1レーシングカーのボディを衝撃から保護するために使用されていた素材を用いた衝撃吸収フィルムを発売しました。
 
フィルムは液晶面のみを保護するタイプと、液晶面に加え側面、背面の全体を保護するものの2種類があり、液晶面のみのタイプはiPhone7用が1,995円(税抜、以下同)、iPhone7 Plus用が2,100円となっています。
 
全面保護タイプは11月4日発売予定で、iPhone7用が2,759円、Phone7 Plus用が3,280円で、現在公式ショップで予約受け付け中です。

シンプルなものでは物足りない

casemate iphone7 フィルム
 
がうがうインターナショナルジャパンは、iPhone7向けとして「Case-Mate iPhone7 Glass Screen Protector ガラススクリーン プロテクター」をCase-Mate Japanオフィシャルショップで販売中です。
 
Case-Mateの保護ガラスは硬度9H、透明なノーマルタイプ(2,138円、税込、以下同)に、液晶の上下の部分に模様が入った4種類(各3,110円)を加えた全5種類です。クリアなタイプでは物足りない人にオススメです。

フチまでしっかりカバー

sanwadirect iphone7 film
 
サンワダイレクトが販売するiPhone7/7 Plus用液晶保護強化ガラスフィルムは、フィルムのエッジに曲面加工を施すことで、液晶だけでなくガラス面すべてをカバーします。
 
ガラスの角が滑らかに削られているので、ガラス欠けが起きにくく、操作時にフィルムと本体との段差が気になりません。ガラスは硬度9Hです。液晶上下の部分がブラック、ホワイトの2種類があり、価格はiPhone7、iPhone7 Plusのどちら用でも2,380円(税込)で販売されています。

目的に応じて選べる

クリスタルアーマー iPhone7 film
 
アピロスはiPhone7/7 Plus用として、クリスタルアーマー・ブランドの覗き見防止、ブルーライトカット、アンチグレアブルーライトカット、ラウンドエッジと、目的に応じて数種類の強化ガラスフィルムを用意しています。
 
電車の中などで覗き見が気になる人には左右からの視界を遮る0.2mmの覗き見防止強化ガラス、目の疲れと屋外での反射を防ぎたい人はブルーライトを35%カットしつつ、アンチグレア加工を施した強化ガラスなど、好みで選ぶことができます。
 
いずれも硬度9Hで、価格は3,240円〜4,320円(いずれも税込)で、公式サイトで販売中です。
 
iPhone7/7 Plusのケースをどれにしようか悩んでいる方は、こちらも参考にしてください

 
 
(lunatic)
 
 

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる