トップページ > 最新情報 > Xiaomiのスマホでも爆発事故!!本格調査に踏み切る
2016年9月14日 15時58分

読了まで 159

Xiaomiのスマホでも爆発事故!!本格調査に踏み切る

xiaomi mi4c


 
Xiaomiが、同社のスマートフォンが中国国内で爆発する事故が9月に2件起きたのを受け、第三者機関に調査を依頼したことが明らかになりました。

9月に中国で2件の爆発事故

台湾DigiTimesが、台湾Central News Agency (CNA)が報じたとして伝えるところによると、9月5日中国の西安で、6.44インチの「Xiaomi Mi Max」が、付属の充電器で充電中に爆発する事故が発生しました。
 
2件目の事故は、9月9日に起きています。ユーザーが「Xiaomi Mi 4C」をパンツの後ろポケットに入れていたところ、爆発したとのことです。ユーザーはどこかにぶつかった拍子に爆発したと説明しており、「Xiaomi Mi 4C」はXiaomiの公式Webサイトで購入したと述べています。
 
これについてXiaomiは、調査は行っているものの、2件の事故はあくまで不運な偶然が重なったためであり、すでに賠償金は支払ったとしています。

他にも報道されているだけで2件

Xiaomiのスマホについて、ほかに爆発事故が起きていないかを調べたところ、インドでも7月に、Xiaomi Mi4iが充電中に爆発する事故が起きていました。これについてはユーザーがその様子を動画に収めています(下記の動画はそれを撮影した二次作品)。
 

 
同じく7月には、おそらくバッテリーの異常な過熱が原因で、背面が溶けてしまったXiaomi Mi5の画像が、中国のSNS、Weiboに投稿されています
 
Xiaomiの場合、爆発が報じられている件数がSamsungのGalaxy Note 7と比べはるかに少なく、また爆発しているモデルも一定機種に集中していないことから、リコールにまで発展する可能性は低そうですが、放置するのは賢明ではないとの判断から、今回の調査に踏み切ったものと思われます。
 
 
Source:DigiTimes
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる