2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Twitter、9月19日から140文字制限を緩和へ

    Twitter

    twitter
     
    Twitterがかねてより計画していた、ツイートにおける140文字制限緩和を、9月19日から実施することが明らかになりました。米メディアThe Vergeが報じています。

    より長いメッセージが作成可能に

    19日からは、写真、GIF画像、動画、投票、引用ツイート分などは、140文字の中に含まれなくなるため、これまでより長文のメッセージ作成が可能となります。
     
    Twitterは5月に、140文字緩和を実施することを正式発表していますが、いつ開始するかは明言していませんでした。The Vergeは2つの情報源によって日程を確認したとしていますが、当のTwitterは正式日程を公表していないため、別の日に変更される可能性は否定できません

    変更点は4つ

    140文字制限緩和に伴う変更点は主に4つです。
     

    1. 誰かのツイートへの返信の際、ツイート冒頭に表示されていた@ユーザー名が文字数としてカウントされない
    2.  

    3. 写真、GIF画像、動画、投票、引用ツイート分などが140文字の中に含まれない
    4.  

    5. 自分のツイートにもリツイートボタンを表示され、自分のツイートのリツイートや引用も簡単に行える
    6.  

    7. 誰かに宛てたツイートを他の人にも見て欲しい時、@ユーザー名の前に「.」を入れなくても、@ユーザー名で始まるツイートは普通のツイートと同じように自分のフォロワーに表示される

     
     
    Source:The Verge
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次