トップページ > iPhone7 > クックCEO、iPhone7 Plusでプロが撮影した写真をツイート
2016年9月12日 12時52分

読了まで 211

クックCEO、iPhone7 Plusでプロが撮影した写真をツイート

iPhone7 Plus photo


 
Appleのティム・クックCEO(最高経営責任者)が、16日発売のiPhone7 Plusを使って、プロの写真家が撮影した写真へのリンクをツイートしています。

プロがiPhone7 Plusで撮影

スポーツ雑誌「Sports Illustrated」のフォトグラファー、デイビッド・クルーソ氏が、NFL(全米プロフットボールリーグ)のテネシー・タイタンズ対ミネソタ・バイキングスの試合をiPhone7 Plusで撮影、公開しました。その写真へのリンクを、クックCEOがツイートしています。
 

 
プロの腕が素晴らしいのはもちろんですが、iPhone7 Plusで初めて搭載されたデュアルカメラと2倍光学ズーム機能のおかげで、これまでのiPhoneでは不可能だった、被写体にズームインした美しい撮影が可能となっています。
 
ただしいずれの写真も、屋外の明るい日差しのもとで撮影されているため、米メディアMacRumorsが指摘しているように、光源が少ない場合にどこまできれいに撮影できるかがわからないのが少々残念です。
 
iPhone7 Plus photo

今年後半にはポートレートモードも

また今年後半に追加される機能によって、iPhone7 Plusでは「ポートレート」モードが選択できるようになり、デジタル一眼で撮影するように背景をぼかしたポートレート写真が撮影可能になるとのことです。
 
カメラ機能というと1200万画素の背面カメラが2つ搭載されたiPhone7 Plusにばかり注目が集まりますが、iPhone7も初めて光学手ブレ補正を搭載、カメラ機能はiPhone6sより大幅に進化しています。
 
iPhone7 Plus photo
 
 
Source:MacRumors
Photo:Sports Illustrated
(lunatic)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる