トップページ > 最新情報 > スティーブ・ジョブズ氏、「名誉の殿堂」入り!iPhone発明の功績が評価
2016年8月20日 10時41分

読了まで 21

スティーブ・ジョブズ氏、「名誉の殿堂」入り!iPhone発明の功績が評価

スティーブ・ジョブズ氏 殿堂入り
 
Apple共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏が、国際写真名誉の殿堂(International Photography Hall of Fame)から殿堂入りの称号を授与されました。世界で最も売れているカメラであるiPhoneの発明がその理由です。

ジョブズ氏、Photoshopの共同開発者らとともに殿堂入り

アメリカ・ミズーリ州のセントルイスにある国際写真の名誉の殿堂(International Photography Hall of Fame)は、1965年に設立され、写真文化の発展に顕著な貢献をした人物の功績を称えています。
 
このほど、スティーブ・ジョブズ氏は、画像加工ソフトPhotoshopの共同開発者John Knoll氏とThomas Knoll氏、写真家で「色彩の魔術師」としても知られるエルンスト・ハース氏らを含む8名と一緒に「殿堂入り」の称号を与えられました。

iPhoneは「芸術と世界への最大の貢献」

以下が、ジョブズ氏の殿堂入りに寄せられたコメントです。
 

スティーブ・ジョブズ氏は、アメリカの発明家で起業家です。世界で最も革新的企業となったAppleを創業し、デザイナーや映画製作者、音楽家や写真家といったクリエイターの世界に革命的な影響を与える製品たちを送り出しました。
 
公私にわたる写真への情熱を持っていた彼の、芸術と世界への最大の貢献は、iPhoneです。iPhoneは登場から10年もしないうちに、芸術としての写真、そして関連産業に変革をもたらしました。

Flickrのメーカー別シェアで1位、世界で最も売れたプロダクトのiPhone

iPhoneは、プロの写真家にも利用者の多い写真投稿サイトのFlickrのメーカー別シェアで、2015年にCanonやNikonといったカメラメーカーをおさえてトップに立ちました。
 
また、累積10億台が出荷されたiPhoneは、世界の歴史上で最も売れたプロダクトでもあります。
 
 
Source:MacRumors
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる