トップページ > 最新情報 > KDDIに続きソフトバンクも、アップルのサービスを「キャリア決済」可能に
2016年8月19日 17時16分

読了まで 142

KDDIに続きソフトバンクも、アップルのサービスを「キャリア決済」可能に

SoftBank ソフトバンク
 
KDDIが導入したことに続き、ソフトバンクも18日、アップルが提供するサービスのキャリア決済に対応する予定であることを発表しました。

KDDIに続いてソフトバンクも!

キャリア決済では、App StoreやApple Music、iTunes、iBooks、iCloudの容量追加といったアップルのサービスに伴う決済を、キャリアの通信料金と一括して支払うことが可能です。17日にKDDIが「auかんたん決済」で同決済に対応することを発表しており、ソフトバンクもこれに続いた形となっています。
 
ただし現時点では、対象サービスや開始時期については明らかにされていません。
 
au かんたん決済
 
残るはドコモですが、マイナビニュースの取材に同社は「ユーザーの要望があれば対応する可能性もあるが、現時点での対応予定はない」と答えており、仮に対応するとしても、実現はまだまだ先の話になりそうです。

キャリア決済のメリットはアップルもユーザーも大きい

キャリア決済は、支払いを一本化できることのほか、クレジットカードを持たないユーザーの掘り起こしという点で、近年では期待が高まっています。
 
特に日本ではクレジットカードを使用することに抵抗感のあるユーザーが諸外国に比べて多いため、需要は高いとみられています。
 
 
Source:マイナビニュース,NP通信
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる