トップページ > 最新情報 > 日本初のソフトバンク回線利用MVNO、8月22日にサービス開始!
2016年8月13日 19時28分

読了まで 155

日本初のソフトバンク回線利用MVNO、8月22日にサービス開始!

Hitスマホ


 
日本初となる、ソフトバンク回線を利用したMVNOサービスの開始が発表されました。飛騨高山ケーブルネットワークとのセット割で、月額1,580円から利用可能です。

飛騨高山ケーブルネットワーク利用者は月に400円が割引に

飛騨高山ケーブルネットワークとSBパートナーズは、ソフトバンクの通信回線を利用したMVNOサービス「Hitスマホ」を8月22日から提供すると発表しました。
 
通常、1,980円からのスマートフォン利用料金が、飛騨高山ケーブルネットワークのテレビまたはインターネット回線とセットで契約すると月額400円が割引され、1,580円から利用可能です。

料金は月3GBで1,580円から

「Hitスマホ」の料金プランは、基本データ量ごとに3段階あり、飛騨高山ケーブルネットワーク加入者には、以下のとおり月額料金400円の割引が適用されます。
 

基本データ量:通常料金 → 割引後料金
3GB:1,980円/月 → 1,580円/月
5GB:2,380円/月 → 1,980円/月
10GB:3,380円/月 → 2,980円/月

 
利用可能となるスマートフォンは、富士通 arrows M03、FREETEL SAMURAI MIYABI(雅)、Priori3 LTE などと案内されています。使用するには、現在利用している回線がソフトバンクでも、SIMロックの解除が必要です。

今後もソフトバンク回線利用のMVNO増えるか?

ソフトバンク回線を利用したMVNOサービスは、日本通信が昨年、サービス提供に向けた申し入れを行っていました。「Hitスマホ」を皮切りに、サービス事業者が増えることに期待できそうです。

 
 
Source:飛騨高山ケーブルネットワーク, SBパートナーズ, RBB TODAY
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる