「銃を持った不審者」の通報で警察が急行!いたのはPokémon GOユーザーだった - iPhone Mania
トップページ > おもしろ ネタ > 「銃を持った不審者」の通報で警察が急行!いたのはPokémon GOユーザーだった
2016年7月15日 10時29分

読了まで 136

「銃を持った不審者」の通報で警察が急行!いたのはPokémon GOユーザーだった

Pokémon GO


 
リリースされた各地で話題となるあまり、悪質な偽物まで登場している大人気アプリ「Pokémon GO」ですが、まだリリースされていない地域でも騒動の元となっているようです。

ポケモンハンター、不審者と勘違いされる

現地時間13日夜、スウェーデンのストックホルム南部で「男が銃を持って走り回っている」との通報を受け、地元警察が現場へ急行しました。しかしそこにいたのはスマートフォンを携帯した男性ひとりのみ。
 
ストックホルム警察によれば、男性はPokémon GOをプレイ中のポケモンハンターだったとのことです。
 
スウェーデンではまだ同アプリが公開されていないため、スマホを片手に夜間ポケモンを探しまわる男性が、不審者と勘違いされてしまったのでした。

世界各地で話題に

オーストラリアでは警察が警察署内に立ち入らないよう注意喚起したり、ナチス・ドイツによるユダヤ人大量虐殺の資料を展示するホロコースト博物館(米ワシントン)が「ここでポケモンを探さないで」と呼びかけて論議をかもしたりと、Pokémon GOは世界各地で話題を呼んでいます。
 
 
Source:The Local
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる