トップページ > 最新情報 > iPhone7の新色は「ブリリアントブラック」と「チェスナット」?事実ならば6色に
2016年7月14日 16時03分

読了まで 24

iPhone7の新色は「ブリリアントブラック」と「チェスナット」?事実ならば6色に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iphone7 コンセプト画像 martin hajek
 
9月にリリース予定のiPhone7は、カラーバリエーションが最大で6色になる可能性が出てきました。これまで報じられていた「ブリリアントブラック(スペースブラック)」に加え、新たに「チェスナット(栗)」が登場するとのことです。

まさかの6色展開?噂レベルの話だが…

中国メディア腾讯数码讯が報じたところによると、iPhone7のカラーバリエーションは最大で6色になるようです。6色だった場合、iPhone5cのホワイト、ピンク、イエロー、ブルー、グリーンを超えるiPhone史上最大のラインナップとなります。
 
内訳はiPhone6sと同様のゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドに加え、新色のブリリアントブラック、さらにもしかすると「チェスナット」が追加となるかも知れません。
 
このチェスナットについては詳細が分かっていませんが、iPhone製造を請け負うサプライヤーの話では、「iPhone7用のサイドボタンが詰まった箱に『チェスナット』との表記があった」とのことです。具体的には「ディーププラム(エビ茶色)よりも僅かに深い色」だそうです。
 

iphone7 チェスナット

これがディーププラムこと「エビ茶色」。新色「チェスナット」はこれよりももう少し深い色になるという


 
これまで、iPhone7はシルバー、ゴールド、ローズゴールド、スペースグレイ(濃色や「マットブラック」に変更とも言われている)、ブリリアントブラックの5色と言われていました。
 
なお、ブリリアントブラックについては在庫が2,000万台用意されることが分かっています。どの時点の在庫かは不明ですが、サプライヤーが受けているiPhone7の受注台数は7,200~7,600万台との情報が出ていたことを思えば、少なくない割合をこの新色が占めることとなりそうです。
 
 
Source:腾讯数码讯,中時電子報,EMSOne
Photo:Martin Hajek
(kihachi)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる