トップページ > 最新情報 > Evernoteが料金改定、無料プランでは利用可能端末を2台に制限
2016年6月29日 08時32分

読了まで 157

Evernoteが料金改定、無料プランでは利用可能端末を2台に制限

Evernote
 
Evernoteが、料金プランの改定を発表し、無料のベーシックプランでは利用できるのを2つの端末に制限することを発表しました。

「広告なし、データ販売なしを貫くため」の料金改定と発表

Evernoteは公式ブログで、広告を入れず、ユーザーのデータを外部に販売しない原則を保持し、サービスの改善を継続するためとして、料金プランを改定することを発表しました。
 
Evernote
 
無料で利用できるベーシックプランでは、利用可能な端末が2台に制限されます。これにより、例えばiPhoneと自宅、職場のパソコンでEvernoteを利用していたユーザーは、1台からの利用をあきらめるか、上位プランへのアップグレードを検討する必要が出てきます。
 
月間1GBまでのアップロードが可能な「Evernote Plus」が、月額240円または年額2,000円から月額360円または年額3,100円に、月間10GBまでのアップロードと多くの追加機能が利用可能な「Evernote Premium」は月額480円または年額4,000円から月額600円または年額5,200円と案内されています。
 
Evernoteによると、価格の改定に影響を受けるユーザには、2週間以内にEvernoteから通知が届き、改定が有効になるのは2016年8月15日以降、次回の更新日からで、月払いと年払いのどちらにも適用される、とのことです。
 
なお、ブラウザ版のEvernoteは、端末数の制限は受けません
 
iPhoneユーザーにも愛用者の多いEvernoteですが、ベーシックプランの利用者は難しい決断を迫られることになりそうです。
 
【更新 2016/6/29 12:50】 日本語版ページに掲載の価格情報等を追記・更新しました。
 
 
Source:Evernote公式ブログ

(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる