2016年6月28日 17時35分

読了まで 146

アップルの「謎の車」に新タイプが目撃される―自動運転のテストか

apple マッピング 車 自動運転車


 
ストリートビューのために情報収集を行っているとされるアップルの「謎の車」ですが、新たにサンフランシスコで発見された車が以前には見られなかったタイプであるとして、自動運転車のテスト走行ではないかと注目を集めています。

これまでの車とは何かが違う?

これまでも「」のためのデータ収集を行うアップルの車については、様々な箇所で目撃情報が寄せられていましたが、今回サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジで発見されたタイプの車はこれまでのものとは異なるようです。
 
apple マッピング 車 自動運転車
 
ニュースサイトBusiness Insiderによると、車の上に備え付けられている回転式Lidarレーザーセンサーは、グーグルの自動運転車のテスト走行に使用される類のものであるそうです。また、リアホイールにも謎の巨大なアンテナが確認できるほか、ナンバープレートの部分にも「FUTURE FORD」と記載されているのみで、これまでのストリートビュー用の車とは異なる点が複数存在します。
 
apple マッピング 車 自動運転車
 
ただ、助手席でスマートフォンを持って写真を撮ったり距離を測っていることから、混雑したまっすぐな道で自動運転車のテストを行っているようなようにもとれる一方で、搭載しているギアは自動運転車に必要なものではないとする事情通の指摘もあり、この車の正確な目的は分かっていません。
 
ちなみに昨年3月には、アップルの車を装ったニセモノが登場しています。
 
Source:Business Insider
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる