トップページ > 最新情報 > 時給2,000円以上!グーグルが自動運転車のドライバーを募集中
2016年5月19日 19時58分

読了まで 146

時給2,000円以上!グーグルが自動運転車のドライバーを募集中

google 自動運転車
 
自動運転車をいち早く体験したいユーザーにとってはうってつけかもしれません。グーグルが、時給20ドル(約2,200円)で自動運転車のドライバーを募集していることが分かりました。

時給2,200円で最大2年契約

グーグル(正確には親会社であるAlphabet)が募集している人材リストによると、同社は、学士の資格があり、犯罪歴と交通違反歴がなく、1分間に40ワード以上を入力することの出来る自動運転車のドライバーを現在募集しています。テスト走行を行うアリゾナ州フェニックスに詳しい地元の住民であればなお良し、拘束時間は1日6~8時間で、時給は20ドル(約2,200円)、12~24ヶ月の契約となっています。
 
自動運転車なのになぜドライバーが必要なのかとツッコミを入れたくなりますが、要項ではいざという時にハンドルを握る係と、助手席に座ってラップトップで計測を行う係が必要であることが明かされています。

英語教師から溶接工まで歓迎

どうやって運転が行われたか、また道で障害物やその他の対象に対してどのような動きをみせたか、などのフィードバックを細かに行うことが求められており、決して誰にでも務まるわけではなさそうですが、同社で自動運転車プロジェクトを手掛けるBrian Torcellini氏は、「様々なバックグラウンドを持つ人材を求めている。それこそ英語の先生から溶接工まで」と高いキャリアを有していなくてもグーグルで働けるチャンスはあると歓迎しています。
 
 
Source:DigitalTrends
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる