「Apple Car」用?アップル、充電ステーション企業と交渉中!技術者も引き抜き

    電気自動車 充電ステーション

    電気自動車 充電ステーション
     
    Appleは、電気自動車用の充電ステーション関連の複数企業と交渉を進めており、同分野の技術者を雇い入れて、「Apple Car」と噂される電気自動車開発に取り組んでいるようです。

    「Apple Car」開発に向け充電ステーション関係企業と交渉

    Appleが、「Apple Car」と噂される電気自動車用の充電ステーション関連の複数の企業と交渉を進めているほか、最近少なくとも4名の技術者を引き抜いている、とロイターが報じています。
     
    ただし、充電ステーションを自前で開発しようとしているのか、他メーカーの充電ステーションの規格に車両を適合することを想定しているのかは不明、とも伝えられています。
     
    ロイターの取材に対し、Appleはコメントを拒否しています。

    電気自動車の関連技術者を数多く引き抜いているApple

    電気自動車の普及には、日本でも見かけることの多くなった充電ステーションの整備が必要不可欠であり、自動車の開発と同時に充電関係の技術研究が進んでいるのは自然なことといえるでしょう。
     
    Appleの電気自動車開発については、多くの関連技術者を引き抜いているほか、関連すると思われる不動産の入手などが相次いでおり、中核的な人材を引き抜かれているテスラのイーロン・マスクに「公然の秘密」と明かされているほどです。
     
     
    Source:Reuters
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次