トップページ > 最新情報 > App Store、審査所要時間が大幅に短縮―平均して2日で承認
2016年5月13日 15時09分

読了まで 146

App Store、審査所要時間が大幅に短縮―平均して2日で承認

app store
 
アプリの開発者にとっては嬉しいニュースが飛び込んできました。App Storeでのアプリ審査に要する時間が大幅に短縮されていることが分かりました。

1年前の9日間から大幅短縮!

150万以上のアプリが掲載されているApp Storeですが、実際にダウンロードしてもらうまでに厳格な審査が行われているのはよく知られているところです。そのやり取りは非常に根気のいる作業で、掲載までに大体が1週間以上の時間を要していました。
 
しかし、データ収集を行うAppReviewTimes.comによると、このところApp Storeでの承認までの時間は平均して1.95日間にまで短縮されているとのことです。

審査システムの効率化で収益増加狙う

これは1年前の9日間、そして12月の5日間と比べると大幅な短縮で、米メディアBloombergは、同サービスを効率化してビジネスとして拡大させるべくアップルが傾注し出したのではないかと見ています。事実、2016年第1四半期で、App Storeは90億ドル(約9,900億円)もの収益をあげています。
 
また、ワールドワイドマーケティング担当上級副社長のフィル・シラー氏によって昨年12月、広告プラットフォーム「iAd」開発チームの人員削減を行い、その100人をApp Storeの検索向上にあてていたことも判明しており、今回の審査時間短縮もこの改革の一環と言えるかもしれません。
 
 
Source:Apple Insider, Cult of Mac
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる