トップページ > 最新情報 > Apple、App Storeで新たな検索ビジネスを導入か
2016年4月16日 00時06分

読了まで 147

Apple、App Storeで新たな検索ビジネスを導入か

App Store 広告
 
Appleが新たな取り組みを開始するかもしれません。
 
ニュースメディア『Bloomberg』は、AppleがApp Storeの検索結果上で、デベロッパーが広告料のような金銭を支払うことで、上位に表示される仕組みを導入することを計画しているようだと報じています。

Googleのようなビジネスを展開か?すでに100人のチーム結成との噂

『Bloomberg』は、情報筋からの話として、AppleがApp Store上で検索結果上位に表示される新たな仕組みを導入することを計画していると報じています。
 
すでにGoogleは似たようなビジネスを行っていますが、計画ではアプリの開発者などが、広告料のような金銭をAppleに支払うことで、ユーザーがアプリを検索した際に、そのアプリが上位に表示されるようになります。
 
Appleはすでにこの新たなビジネスに対して秘密裏でチームを結成しているとしており、そのチームは100人規模にも及ぶと伝えられています。さらに、このビジネスを推進するチームのリーダーはiAdのリーダーを務めていたTodd Teresi氏であるということでAppleの本気度が伝わってきます。
 
企業側としては広告料さえ支払えば、開発したアプリが上位に表示されり、アプリのプロモーションが楽になりますが、ユーザーとしては検索結果の上位が広告料を払ったアプリばかりになるのには、やや抵抗を感じるかもしれません。
 
 
Source:Bloomberg,9to5Mac
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる