トップページ > iOS > Safariテクノロジープレビュー、OS X 10.11.5ベータ3などがリリース
2016年4月28日 09時00分

読了まで 140

Safariテクノロジープレビュー、OS X 10.11.5ベータ3などがリリース

safari_preview


 
Appleは現地時間27日、Safariテクノロジープレビューの3回目のアップデートを公開するとともに、iOS9.3.2パブリックベータ3、開発者向けのOS X 10.11.5ベータ3、tvOS9.2.1ベータ3をリリースしました。

3度目のアップデート

SafariテクノロジープレビューとはAppleが3月末にスタートしたプログラムで、今後Safariに組み込まれる予定の新技術や新機能のプレビューを提供し、開発者からフィードバックを得ることを目的としています。
 
3回目となる今回のアップデートにはJavaScript、CSS、Web API、Webインスペクター、レンダリング、セキュリティ、ネットワーキング、アクセシビリティにおける変更が含まれています。

ベータ版はいずれもバグ修正が中心

iOS9.3.2パブリックベータ3については昨日公開された開発者向けと同様、バグ修正が中心で目立った変更はないようです。
 
Appleは約3週間前にOS X 10.11.5の最初のベータ版を公開して以来、今回が3度目のベータ版となりますが、こちらもバグ修正が中心となっています。
 
またtvOS9.2.1ベータ3も開発者向けにリリースされました。
 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる