トップページ > iPhone SE > iPhone値下げによる差額、一部ユーザーは申告で差額の返金を受けることが可能

読了まで 21

iPhone値下げによる差額、一部ユーザーは申告で差額の返金を受けることが可能

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

iPhone SE SIMフリーモデル フリー素材
 
本日、AppleはApple Online Storeで販売するSIMフリーのiPhoneを値下げしました。
 
ユーザーの中には、最近購入したばかりのiPhoneが値下がりしてしまい、残念に思っているかたもいるかと思いますが、Apple製品はユーザーが製品を受け取った日から14日以内にApple純正品の製品価格が減額された場合、差額の返金を求めることが可能です。

対象ユーザーは電話か訪店を

Appleは、近頃の円高を反映したものと思われるiPhoneの価格変更を実施しました。
 
価格変更は5,000円から9,000円となっていますが、一部ユーザーは差額の返金を求めることが可能です。
 

Appleは、Apple Storeで展示される製品の価格をいつでも変更し、不注意で起こる価格表示の誤りを修正する権利を有するものとします。
 
Appleが、お客様が製品を受け取った日から14日以内にApple純正品の製品価格を減額した場合、お客様はご請求金額と値下げ後の販売価格との差額の返金を求めることができます。返金を受けるには、直営店のApple Storeにご来店いただくか、Appleコンタクトセンター(0120-993-993)までお電話ください。返金を受けるには、値下げ価格の発表から14日以内にAppleまでご連絡ください。
 
価格保護の対象は、特定の製品につき最大10台までに限られます。さらに、価格保護を申し出る場合は、製品を実際に所有しているか、所有していることを証明できる必要があります。

 
上記の通り、差額の返金を受けるにはその製品を受け取ってから14日以内であること、さらに値下げ価格の発表から14日以内であること、該当のiPhoneを実際に所持している必要があります。
 
対象のユーザーはAppleコンタクトセンターに電話するか、訪店するかをお試しください。
 
 
Source:Apple via Macお宝鑑定団Blog
(クロス)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる