トップページ > 最新情報 > 熊本地震でソニーのCMOSセンサー工場が操業停止、iPhone7にも影響か
2016年4月18日 08時27分

読了まで 148

熊本地震でソニーのCMOSセンサー工場が操業停止、iPhone7にも影響か

SONY
 
熊本県を中心として発生している大規模地震は、次期iPhoneの生産にも影響を及ぼす可能性もあります。

熊本地震の影響でソニーのCMOSセンサー工場が操業停止

ロイターの報道によると、ソニーが熊本県内に持つCMOSイメージセンサーの工場は、地震の影響で操業を停止しています。
 
操業再開に向けては、依然として続く余震の収束を待って調査が必要ですが、現時点では見通しがはっきりしていない模様です。

CMOSセンサーで40%のシェア誇るソニー、主要顧客にはAppleも

ソニーは、iPhoneなどスマートフォンのカメラの心臓部とも呼べるCMOSイメージセンサーで40%の高いシェアを誇り、Appleを主要顧客に抱えています
 
ソニーの広報担当は、長崎県にもイメージセンサーの工場があることから、出荷にすぐに影響が出ることはない、とコメントしています。
 
ロイターの取材に対し、Appleからは回答が得られていないとのことです。

工場の操業停止は地域経済にも影響

地震により、地域経済を支える工場の操業に影響が出ることは、中長期的には被災地の経済活動の回復の足かせとなる可能性もあり、早期の操業再開を願わずにはいられません。
 
被災地では、余震が続くほか、雨などによる時に災害も懸念されています。現地で不自由な生活を強いられる被災者の方々や、復旧に取り組む支援団体をサポートするためにできる寄付は、私たちの手元のスマートフォンからも簡単にできるようになっています。
 
 
Source:Reuters
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる