2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    【熊本地震】iPhoneからも簡単に!携帯各社、被災地支援の寄付を受付中!

    キャリア 3社ロゴ

    3社ロゴ
     
    熊本で発生した地震の被災者支援のため、大手キャリア3社は、iPhoneなどのスマートフォンから被災地のために寄付ができる支援活動を開始しました。

    ソフトバンク

    SoftBank ソフトバンク
     
    ソフトバンクは「平成28年熊本地震被害支援金プロジェクト」として、iPhoneなどのスマートフォンや携帯電話から支援金の受付を開始しています。
     
    受付期間は4月15日午後10時~5月20日午後5時までで、受付期間は状況により延期される場合もあります。
     
    ソフトバンクのiPhoneなどスマートフォンからは、特設ページから、100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の寄付額を選んで寄付が可能で、月々の料金とまとめて寄付額の支払いが可能です。
     
    Y! mobileや他社携帯電話、パソコンからは、クレジットカードでの寄付が可能です。その他、Y!mobileのケータイ(PHS)からは壁紙購入による寄付、電話による寄付も選べます。
     
    寄付金は、社会福祉法人中央共同募金会を通じて被災地支援に役立てられます。

    ドコモ

    docomo ドコモ
     
    ドコモは、4月16日午後6時~5月9日午後5時までの期間、寄付を受け付けています。
     
    寄付方法は、「ドコモ口座」を利用した寄付(spモード契約が必要)、「dポイント」を利用した寄付(ドコモの回線契約が必要)が提供されています。
     
    寄付先は、義援金として被災者に届けられる日本赤十字社と、災害ボランティア支援に使われる社会福祉法人中央共同募金会があります。

    KDDI(au)

    au
     
    KDDIは、4月16日20時から5月31日12時の期間、同社の社会貢献サイト「キボウのカケハシ」から、auかんたん決済または、じぶん銀行からの募金を受け付けています。

     
    募金額は100円から5,000円の範囲で選択可能で、かんたん決済からはauポイントまたはWALLETポイントでの募金も可能です。
     
    募金は、日本赤十字社と社会福祉法人中央共同募金会に寄付されます。

    依然として続く被害拡大。手元のiPhoneから被災地支援を

    熊本では、依然として大規模な余震が続いており、被害の拡大が続いています。各社が提供する方法とも、手元のiPhoneなどから手軽に被災地支援ができるのが特徴です。
     
    ソフトバンク 募金
     
    筆者はソフトバンクのiPhoneユーザーなので、特設ページから寄付してみましたが、とても簡単に手続きができました。皆様も、可能な範囲の被災地支援を考えてみてはいかがでしょうか。
     
     
    Source:ソフトバンク, NTTドコモ, au
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次