トップページ > Apple Watch > Apple Watch 2の発表はWWDC、40%薄くなる!?アナリスト予測
2016年4月9日 06時07分

読了まで 145

Apple Watch 2の発表はWWDC、40%薄くなる!?アナリスト予測

Apple Watch
 
金融サービス会社Drexel Hamiltonのアナリスト、Brian White氏が、今年発表が見込まれるApple Watch 2iPhone7/7 Plusについての調査メモを公開しました。

デュアルカメラ搭載はやはりiPhone7 Plusのみとの予測

White氏は現在中国のテクノロジーツアーに参加中で、信頼できる筋から得た情報として「デュアルカメラを搭載するのは5.5インチのiPhone7 Plusのみ」と述べています。この予測はApple関連予測の的中率の高さで知られるKGI証券のアナリスト、Ming-Chi Kuo氏の予想と同じです。
 
またWhite氏は中国のサプライチェーンから得た情報として、iPhone7の生産開始は7月であり、2016年後半にはiPhone7/7 Plusが、2016年第1四半期に落ち込んだiPhoneの総出荷台数をもとの成長ベースへ戻すだろうと予測しています。

Apple Watch 2は20~40%薄型化か

一方Apple Watchについては、情報筋から次期モデルApple Watch 2の発表は「今後2、3カ月以内に行われる」との情報が得られたことから、6月開催予定の世界開発者会議(WWDC)で発表される可能性が濃厚だ、とWhite氏は述べています。また次期Apple Watchは現行モデルよりも20~40%薄型化されるとの予測も明らかにしました。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる