トップページ > 最新情報 > Apple Musicの広告にテイラー・スウィフトが出演!ノリ過ぎて大変なことに!
2016年4月2日 01時06分

読了まで 159

Apple Musicの広告にテイラー・スウィフトが出演!ノリ過ぎて大変なことに!

Apple Music 広告 テイラー・スウィフト


 
Apple Musicの広告動画に、人気ミュージシャン、テイラー・スウィフトが出演し、コミカルな演技を披露しています。

Apple Musicでノリすぎたテイラー・スウィフトが大変なことに!

人気ミュージシャンのテイラー・スウィフトが、自身の公式ツイッターでApple Musicの広告動画を公開しました。
 
トレッドミルでの運動を前に、Bluetoothヘッドホンを着けて、iPhoneからApple MusicからDrake and Futureの曲を聴くテイラー。聴きながら歌っているうちに、盛り上がりすぎて・・・というコミカルな動画です。
 
結末は以下の動画でご確認ください。

 


 
Twitterには「実際に起きた出来事に基づいています」と書かれています。

Apple Music開始当初、Appleを厳しく批判していたテイラー・スウィフト

テイラー・スウィフトといえば昨年、Apple Musicのサービス開始時、試用期間中にアーティストにロイヤリティの支払いがないことを公式サイトで厳しく批判し、最新アルバム「1989」の公開を拒否したことで話題となりました。
 
その後、Appleがアーティストにロイヤリティを支払うことを明言して両者は和解しています。
 
2015年6月末にサービスが開始されたApple Musicは、開始から半年あまりの2月には1,100万人もの有料会員を抱えるサービスに成長しています。
 
 
Source:Twitter
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる