トップページ > iPhoneの使い方 > そのほかの標準アプリ > 「メモ」アプリのメモをほかの人と共有する
2017年3月1日 00時00分

読了まで 213

「メモ」アプリのメモをほかの人と共有する

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

メモアプリで作成したメモを他の人と共有したい

A.

標準アプリの「メモ」で作成したメモは、同じiCloudアカウントを設定した端末間での共有だけでなく、Gmailとも同期できますが、iOS10では、メモアプリ内からiCloudのメモを他の人に共有することもできます。
 
共有設定にしたメモは、メモの内容を変更すると、共有しているすべての人に変更内容が反映されます。例えば家族間や友人、恋人、サークル仲間などと共有メモをつくり、さまざまなやりとりをすることができます。

メモを共有する

かんたんステップ

2ステップ
約10分
  • STEP1

    「メモ」→共有したいメモを開く

  • STEP2

    共有マーク→共有相手に参加依頼を送信

1
メモアプリで、共有したいメモを開く
iPhoneの説明書 メモ

  • ホーム画面から「メモ」を起動し、共有するメモを開きます
  • iCloudのメモのみ共有できます
  •  

    2
    メモを共有する相手を設定する
    iPhoneの説明書 メモ

  • 画面右上の共有マークをタップします
  •  

    iPhoneの説明書 メモ

  • 参加依頼の送信方法を選択する画面です
  • メッセージやメール、Twitterなど、参加依頼を送信する方法を選び、共有する相手の宛先を追加し、参加依頼を送信します
  •  

    iPhoneの説明書 メモ

  • 共有は何人でも可能です、共有された人のみ閲覧、編集が可能になります
  •  

    iPhoneの説明書 メモ

  • 共有後に共有マークをタップすると、参加している人が表示されます
  •  

    3
    共有設定を確認・変更する
    iPhoneの説明書 メモ

  • 共有したい相手を増やすには「人を追加」をタップ、共有そのものをやめるときは「共有を停止」をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 メモ

  • また、共有している人を削除するには、その人の名前の表示上で画面を右から左にスワイプし、「削除」をタップします
  •  

    iPhoneの説明書 メモ

  • 共有をしているメモには、メモの隣に共有マークが表示されます
  • また、自分以外が編集をしメモの内容が変わった時はメモの隣に新着マークが表示されます
  •  

     

    Twitter

    Twitter

    pocket

    Pocket

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる