トップページ > iPhoneの使い方 > iOS14新機能・変更 > 【Tips】Apple Music ロスレスオーディオの設定方法 Mac編
2021年9月16日 12時00分

読了まで 228

【Tips】Apple Music ロスレスオーディオの設定方法 Mac編

Apple Musicの「ロスレスオーディオ」をMacで再生する方法を知りたい

A.

Apple Musicの「ロスレスオーディオ」は、Appleが独自開発したAAC(Advanced Audio Codec)により、スタジオで録音されたオリジナルの音源と実質的にほぼ変わらないオーディオを再現するものです。
 
Apple Musicのサブスクリプション登録者は、追加料金なしでロスレスオーディオを楽しむことができます。
 
Macでロスレスオーディオを聴くためには、macOS 11.4 以降へアップデートする必要があります。
 
Macの本体内蔵のスピーカーでの再生、もしくは有線接続のヘッドフォンやレシーバー、電源内蔵スピーカーなどが必要です。
 
現時点では、AirPodsをはじめとしたBluetooth接続のイヤホンでの再生には非対応です。

Macでのロスレスオーディオ設定方法

1
Macで「ミュージック」を開きます
  • Macで「ミュージック」アプリアイコンをクリックして開きます
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    2
    「メニューバー」を表示し「ミュージック」をクリックします
  • アプリ画面上で、カーソルを画面最上部へ動かすと「メニューバー」が表示されます
     

  • 「ミュージック」をクリックします
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    3
    「環境設定」をクリックします
  • 「環境設定」をクリックして開きます
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    4
    「ロスレスオーディオ」にチェックを入れます
  • オーディオの品質の項目で「ロスレスオーディオ」にチェックを入れると設定がオンになります
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    5
    ストリーミングやダウンロードの音質を個別に設定できます
  • ストリーミング再生やダウンロード時の音質を、
    「高音質/ロスレス/ハイレゾロスレス」からそれぞれ選択できます
     
    ロスレス:最大解像度 24 ビット/48 kHz
    ハイレゾロスレス:最大解像度 24 ビット/192 kHz
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    6
    「OK」をクリックします
  • 右下の「OK」をクリックすると設定完了です
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    7
    ロスレス対応の楽曲を再生します
  • 「ロスレス」マークのついた楽曲を再生すると、ロスレスオーディオで再生されるようになります
  •  
    Tips ミュージック Mac
     

    (reonald)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる