【iOS16】メモアプリで条件を指定してフィルタリングする方法 - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > iOS16新機能・変更 > 【iOS16】メモアプリで条件を指定してフィルタリングする方法
2022年9月20日 21時43分

読了まで 21

【iOS16】メモアプリで条件を指定してフィルタリングする方法

 


 

新しくアップデートされたiOS16では、メモアプリのフィルタリング機能が進化しました。より細かくメモにフィルタリングをかけることが可能となり、添付ファイルやタグなど複数の条件を細かく指定してスマートフォルダを作成することができます。
 
ここではタグや添付ファイルなど、条件を細かく指定してフィルタリングする方法をご紹介します!

条件でフィルタリングする方法

1
メモアプリを起動する

  • メモアプリをタップして起動します
  •  
     

    2
    新規フォルダを選択する

  • 新規フォルダのアイコンをタップします
  •  
     

    3
    スマートフォルダに変換を選択する

  • 「スマートフォルダに変換」をタップします
  •  
     

    4
    フィルタの条件を指定する

  • 条件に一致する「すべての」メモか「いずれかの」メモを選択します
  •  
     

  • 例えば「すべての」フィルタでタグを選択した場合、選択したタグをすべて含んでいるメモがスマートフォルダとして作成されます。「いずれかの」の場合は、選択したタグのいずれかを含んでいるメモが作成されます
  •  
     

  • フィルタリングの条件は複数選択でき、選択したタグ、添付ファイル、編集日など細かく条件をフィルタリングすることが可能です
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる