トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > 【iOS15】「メールプライバシー保護」とは?オンにする設定方法
2021年10月29日 13時25分

読了まで 153

【iOS15】「メールプライバシー保護」とは?オンにする設定方法

メールプライバシー保護の設定方法は?

A.

「メールプライバシー保護」とは、Apple純正のメールアプリを開いたユーザーのIPアドレスを非公開の状態にすることにより、メールアプリのアクティビティに関する情報を保護することができます。
 
メール送信者にはメールを「開封」したかどうかを知られることはありません。また、受信者の位置情報や、IPアドレスと関連付けているオンライン上のアクティビティの情報も読み取ることができなくなります。
 
ここでは「メールプライバシー保護」をオンにする設定方法をご紹介します。

「メールプライバシー保護」を設定する方法

1
「設定」アプリを開く

  • 「設定」アプリをタップします
  •  
     

    2
    「メール」を選択する

  • 「メール」をタップします
  •  
     

    3
    「プライバシー保護」を選択する

  • 「プライバシー保護」をタップします
  •  
     

    4
    「”メール”でのアクティビティを保護」をオンにする

  • 「”メール”でのアクティビティを保護」のトグルをオンにします
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる