トップページ > iPhoneの使い方 > iOS12新機能 > 【iOS12.1新機能】メッセージアプリからグループFaceTimeをはじめる手順
2018年10月31日 13時40分

読了まで 228

【iOS12.1新機能】メッセージアプリからグループFaceTimeをはじめる手順

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる
 
Appleは日本時間10月31日、FaceTimeのグループ通話機能新しい絵文字を追加したiOS12.1アップデートを正式にリリースしました。
 
この記事では、FaceTimeのグループ通話をメッセージアプリから開始する方法を解説します。

グループメッセージからグループ通話を開始する

 

1
メッセージアプリを開き、右上のボタンをタップ
メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる

  • 右上の、新規チャットを作成するボタンをタップします
  •  

    2
    「+」を押してメンバーを追加
    メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる

  • 連絡先が開くので、グループ通話をしたいメンバーを追加します
  • 連絡先に登録してあれば、宛先欄に直接名前を入力することでも追加できます
  •  

    3
    上部の参加者アイコンをタップ
    メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる

  • 参加者アイコンが出ない場合、もしくはメンバー追加の画面から変わらない場合は、チャットでなにか発言しましょう
  •  

    4
    「オーディオ」または「FaceTime」をタップ 
    メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる

  • 「オーディオ」は音声通話、「FaceTime」はビデオ通話です
  • メッセージの参加者全員に発信されるので、注意しましょう
  •  
    以上の手順で、グループ通話を開始することが可能です。
     
    メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる
     
    この画像では、自分を含めた3人での通話になっていますが、最大で32人まで同時に通話が可能です。

    グループ通話中にメンバーを追加する

    グループ通話中に、新しくメンバーを追加する方法です。音声通話、ビデオ通話(FaceTime)どちらでも手順は一緒です。

     

    1
    通話中に、右下の「・・・」をタップ
    メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる

     

    2
    「参加者を追加」をタップ
    メッセージからFaceTimeのグループ通話をはじめる

  • すでにグループチャットに参加している人と再度通話したい場合は、名前の横の発信をタップ
  •  
    追加したい参加者を選んで、グループ通話に追加すれば完了です。
     
    FaceTimeを利用するには、Apple IDにサインインし、通話するユーザーがFaceTime対応の端末を使う必要があります。
     
    追加がうまくできない、通話できない場合は、相手の端末がFaceTimeに対応しているかどうか、Apple IDにサインインしているかどうか、iOS12.1にアップデートしているかどうかを確認しましょう。

     
     
    Source:Apple
     
     

     

    Twitter

    Twitter

    pocket

    Pocket

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる