【使い方】AppプライバシーレポートでiPhoneのアプリへのアクセスを確認する - iPhone Mania
トップページ > iPhoneの使い方 > アップデート > 【使い方】AppプライバシーレポートでiPhoneのアプリへのアクセスを確認する
2022年6月9日 15時05分

読了まで 150

【使い方】AppプライバシーレポートでiPhoneのアプリへのアクセスを確認する

 


 
Appプライバシーレポートは、iOS15.2以降のiPhoneで使用できる機能です。機能をオンにすることによって、利用しているアプリへアクセスしている他のアプリやWebサイト、データを共有したドメインの7日間のデータを確認することができます。
 
アプリへアクセスされている頻度や、不正なアクセスがされていないかを監視することができます。
 

1
設定アプリを起動する

  • 「設定」アプリをタップします
  •  
     

    2
    プライバシーを選択する

  • 「プライバシー」をタップします
  •  
     

    3
    Appプライバシーレポートを選択する

  • 画面下部までスクロールし、「Appプライバシーレポート」をタップします
  •  
     

    4
    設定をオンにする

  • 「Appプライバシーレポートをオンにする」をタップします
  •  
     

  • オンにすると、最近利用したアプリへアクセスしたアプリやWebサイトなどのデータが7日間分表示されます
  •  
     
    (ryou)
     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる