トップページ > iPhoneの使い方 > 【Tips】Time MachineでMacをバックアップする方法
2021年8月28日 22時32分

読了まで 212

【Tips】Time MachineでMacをバックアップする方法

「Time Machine」を使ってMacのバックアップを作成する方法を知りたい

A.

Macでは、本体に内蔵されている「Time Machine」という機能を使ってバックアップを作成することができます。
 
Macに保存されているデータを、自動・および手動でバックアップし、外付けストレージデバイスへ保存します。

Macのバックアップ手順

1
外付けハードディスクをMacに接続します
Tips バックアップ Mac
 

  • 外付けハードディスクをMacに接続します
     

  • 接続が完了すると、デスクトップにアイコンが表示されます
  •  

    2
    「システム環境設定」を開きます
    Tips バックアップ Mac
     

  • 画面左下の「Finder」をクリックします
     

  • 「システム環境設定」をクリックします
  •  

    3
    「Time Machine」を開きます
    Tips バックアップ Mac
     

  • 「Time Machine」をクリックします
  •  

    4
    「バックアップディスクを選択…」をクリックします
    Tips バックアップ Mac
     

  • 「バックアップディスクを選択…」をクリックします
     

  • 「Time Machineをメニューバーに表示」にチェックすると、画面右上のメニューバーにTime Machineが常時表示されるようになります
  •  

    5
    バックアップを保存するデバイスを選択します
    Tips バックアップ Mac
     

  • 接続した外付けハードディスクを選択し、右下の「ディスクを使用」をクリックします
  •  

    6
    パスワードの入力やストレージデバイスの再フォーマットが求められる場合があります
    Tips バックアップ Mac
     

  • 表示内容に従ってパスワードの入力や、外付けハードディスクの初期化を行います
  •  

    7
    バックアップが開始されます
    Tips バックアップ Mac
     

  • バックアップが開始されます
  •  

    (reonald)

     
     

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる