iPhone16/16 Plusの搭載チップはA18?それともA17 Pro?

iPhone16 AH_1

iPhone16およびiPhone16 Plusの搭載チップについてApple Insiderが、A18と噂されているがiPhone15シリーズおよびiPhone15 Proシリーズの搭載チップを鑑みれば、A17 Proになる可能性があると述べています。

目次

中身はA17 Proも、名称はA18に変更?

iPhone16とiPhone16 Plusの搭載チップはA18、iPhone16 ProとiPhone16 Pro Maxの搭載チップがA18 Proになると複数ソースが予想する中、Apple InsiderはA17 ProがiPhone16とiPhone16 Plusに搭載される可能性があると予想しています。

ただし、その場合でもProの名称が付くチップをiPhoneのベースモデルに搭載するとは考えにくく、A17 Proと同じダイを用いながらも名称をA18に変更するのではないでしょうか。

その場合、中身はA17 Pro、もしくはA17 Proとほぼ同等ながら名称のみA18と変更することも有り得そうです。または、iPad mini 6用A15 Bionicがそうしているように、動作周波数を落として差別化するかです。

8GB RAMは確実?Apple Intelligence対応と噂

A17 Proを搭載するにしてもA18だとしても、確実性が高いと考えられているのは8GB RAMを採用するという点です。

AppleはiPhone16 ProとiPhone16 Pro MaxだけではなくiPhone16とiPhone16 PlusもApple Intelligence対応とすることで、販売台数を大幅に増やすことを計画しているとの噂があります。

AI対応効果でスーパーサイクル突入を予想する声

強気な株価予想で知られるWedbushは、iPhone16/16 Proシリーズはスーパーサイクルに突入する可能性があるとし、目標株価を275ドルに設定しています。

Source:Apple Insider (1), (2)

Photo:Apple Hub/Facebook

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

目次