Apple株価、「Apple Intelligence」の発表後に過去最高値に到達

Apple ロゴ

Appleは日本時間11日未明、今年の世界開発者会議(WWDC24)の基調講演を催し、噂されていた人工知能(AI)機能「Apple Intelligence」の全貌を明らかにしました。この発表の後、Apple株価は過去最高価格をつけたと報じられています。

目次

Apple Intelligenceが株価高騰の立役者に

Appleの株価はWWDC24の基調講演があった11日の終日に207.15ドルに達し、始値の193.65ドルから7.26%の上昇を記録しました。

WWDC24では、visionOS 2iOS18iPadOS18watchOS11などに加えて、AI機能である「Apple Intelligence」が発表されましたが、これに対する期待値の高さが株価の高騰につながったとみられています。

株式時価総額は3兆ドル超

Appleの株式時価総額は13日時点で3兆2,700億ドルに達しています。Appleが時価総額3兆ドルを再度超えたのはWWDC24の基調講演開催の少し前で、発表に対する期待感が株価を押し上げたとされています。

6月に入ってから、NVIDIAが初めて時価総額3兆ドルの壁を超えてきており、MicrosoftとAppleがいる聖域への仲間入りを果たしています。

Source: AppleInsider

Photo: Apple

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次