Apple Watchアクティビティチャレンジ、「国際ヨガの日」が6月21日に開催

Apple Watch challenge 2023 yoga_1_1200

Apple Watch challenge 2023 yoga_1_1200
 
Apple Watchアクティビティチャレンジ「国際ヨガの日」が、2023年6月21日に開催されると9to5Macが伝えています。
 
6月21日にApple Watchでヨガのワークアウトを10分以上行うことで、特別なバッジやステッカーが獲得できます。

■3行で分かる、この記事のポイント
1. 2023年6月21日に、Apple Watchアクティビティチャレンジ「国際ヨガの日」が開催。
2. Apple Watchでヨガのワークアウトを10分以上行うことが達成条件。
3. チャレンジを達成すると、特別なバッジやステッカーが獲得できる。

特別なバッジと4種類のステッカーが獲得できる見込み

Apple Watchアクティビティチャレンジ「国際ヨガの日」の達成条件は、2022年まで「ヨガのワークアウトを20分以上行うこと」でしたが、2023年の達成条件は「ヨガのワークアウトを10分以上行うこと」と、10分短くなる見込みです。
 
9to5Macによれば、「国際ヨガの日」チャレンジを達成すると、特別なバッジと4種類のステッカーが獲得できるとのことです。
 
Apple Watch challenge 2023 yoga_2_1200
 
 
Source:9to5Mac
(FT729)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ZAURUS PI-6000以降、PDA、PC、Apple製品を多数使用するガジェット愛好家。iPhone Maniaでは2020年2月より、リーク情報、最新のApple製品情報、秋葉原情報を配信。Palm Treo 750vを米国で使用して以降、各種スマホ愛用中

特集

目次