【GW】FBI、空港等でのUSBポートでの充電は避けるべきと周知

USB charge

USB charge
 
米国の連邦捜査局(FBI)は、セキュリティ上の懸念があるとして、空港やショッピングセンター等のUSBタイプの充電ポートでスマートフォン等を充電しないよう呼びかけています。

公共のUSBタイプの充電ポートは危険と周知

FBIのデンバー支局は2023年4月6日、公式Twitterアカウント(@FBIDenver)において、空港やホテル、ショッピングセンター等に設置されている無料の充電スポットのうち、USBタイプの充電ポートは使用を避けるべきと周知しました。
 


 
FBIによると、何者かが充電ポートを不正に改造した事例が確認されており、充電するスマートフォン等がマルウェアに感染するリスクがあります。FBIは、公共の場ではコンセントタイプの充電器を持参して充電する方が良いと周知しています。
 
なお、2023年1月にはタイのアウトレットモールの公共充電ケーブルが不正に改造されており、スマートフォンのGPSデータ等を取得していたことが話題となりました。
 
ゴールデンウィーク(GW)で国内外を旅行する際には、公共のUSB充電ポートは利用しない方が良さそうです。
 
 
Source:FBIデンバー支局 / Twitter
(seng)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

海外経験を活かし2020年からライターとして活動中。日々のお得情報から海外事件まで幅広くカバー。iPhone12 miniを愛用し、iPhone歴通算10年、Android通算5年程度。格安ガジェット好き。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次