au・UQ mobile・povo、事務手数料を一律3,850円に値上げすると発表

    KDDIグループロゴ

    KDDIグループロゴ
     
    KDDIは、4月20日からau、UQ mobile、povoの各種事務手数料を値上げすると発表しました。

    事務手数料を一律3,850円に値上げ

    値上げされるのは、新規契約手数料や機種変更手数料、SIMカードの再発行手数料など、全ての事務手続手数料です。
     
    4月20日からは手続き内容に関わらず、事務手数料は一律3,850円(税込)に値上げされます。
     
    改訂前と改定後の手数料は以下の通りです(すべて税込)。
     

    auおよびUQ mobileの事務手数料

    手続き内容 改訂前 改定後
    新規契約 3,300円 3,850円
    機種変更 3,300円
    2,200円(一部)
    SIMカードの再発行・eSIMからの切替 3,300円
    2,200円(一部)
    eSIMの再発行・SIMカードからの切替 3,300円
    2,200円(一部)
    電話番号の変更 2,200円
    一時休止(UQ mobileでは受付なし) 2,200円
    譲渡(UQ mobileでは受付なし) 2,970円

     

    povoの事務手数料

    povo2.0では、SIMカードの再発行手数料やeSIMからの切替手数料については、当面の間無料となります。
     

    手続き内容 改訂前 改定後
    新規契約(過去1年以内に同一名義でpovo2.0を累計5回線以上申し込んだ場合) 3,300円 3,850円
    SIMカードの再発行・eSIMからの切替 2,200円
    当面無料
    3,850円
    (povo2.0は当面無料)

     
    なお、KDDIは事務手数料値上げの理由について「サービスの多様化や説明事項の増加によるもの」としています。
     
     
    Source:KDDI/プレスリリース
    (te7373)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    副業で始めたライターがいつの間にか本業に。iPhone4からiPhone生活をスタート、現在はiPhone14 Pro Max。iPhone、Macを10年以上愛用しています。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次