Apple、AirPodsをインドで生産開始へ〜新工場を建設予定

    Apple AirPods Pro(第2世代)

    Apple AirPods Pro(第2世代)
     
    台湾Foxconnが、AppleからAirPodsの製造委託を受け、インド工場での生産を計画している、とReutersが伝えています。

    FoxconnがAirPodsサプライヤーとなるのは初めて

    FoxconnはiPhoneの約70%の組み立てを担っていますが、AirPodsサプライヤーとなるのは今回が初めてです。
     
    Foxconnに白羽の矢が立ったのは、中国からの生産移管を目指すAppleの方針によるものと考えられます。
     
    Foxconnはインド南部のテランガナ州にある新しいAirPods工場に2億ドル(約266億円)以上を投資する予定とのことですが、具体的なAirPodsの受注額については明かされていません。

    すでに中国サプライヤーに影響が出ている?

    Foxconnは今週、顧客の需要に応えるため中国国外への投資を拡大し、生産における中国への依存度を下げると発表しました。
     
    すでに中国サプライヤーにも影響は出はじめているようで、Goertekは11月に海外の顧客からスマート音響製品の組み立て作業を中断するよう要請され、最大33億元(約638億円)の収益に影響が及ぶと述べています。
     
    多くのAirPods組み立てを担うLuxshareへの影響は今のところ明らかにになっておらず、同社からはコメントは得られていないようです。
     
     
    Source:Reuters
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次