2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple、スペシャリストとビデオ通話しながらiPhoneを購入できるサービスを発表

    apple スペシャリスト

    apple スペシャリスト
     
    Apple(米国)は新たなオンラインショッピング体験として、スペシャリストとビデオ通話で相談しながらiPhoneを購入できるサービスを発表しました。

    ユーザーの姿がスタッフに見られることはない

    「私たちは、お客様にさらにパーソナライズされた体験を提供するために、常に革新的な取り組みを行っています」と、Appleでオンラインストア責任者を務めるカレン・ラスムセン氏は新サービスについて述べています。
     
    米国内のユーザーは、apple.com/shop/buy-iphoneを訪れ、わずか数クリックでAppleスペシャリストとビデオ通話を始めることができます。
     
    スペシャリストとの会話は、太平洋時間で午前7時〜午後7時まで毎日利用できます。カメラでスタッフの姿は映し出されますが、ユーザー側がスタッフに見られることはないそうです。そのため、ユーザーは自身のプライバシーを保ちながら新たなショッピング体験を得られます。

    オンラインショッピングをさらに促す方策

    パンデミックを機に、Appleはすでに多くのストアでオンライン注文した商品の受取を専門に行うピックアップゾーンを設けており、ユーザーは店舗内で待つことなくすばやく取引を行うことができます。
     
    新たに導入されるスペシャリストとのビデオ通話では、下取りプログラムについてもアドバイスしてもらえるとのことなので、重宝するのではないでしょうか。
     
     
    Source:Apple via MacRumors
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次