楽天モバイル、業績発表翌日に紹介キャンペーン開始

    楽天モバイルキャンペーン

    楽天モバイルキャンペーン
     
    楽天モバイルは2023年2月15日午前7時より、「Rakuten UN-LIMIT VII」の契約者と新規契約者を対象とした紹介キャンペーンを開始しました。契約者が紹介、相手が契約した場合、両方が楽天ポイントを貰うことができます。

    紹介したほうにもされたほうにも楽天ポイント付与

    楽天モバイルが開始したキャンペーン「【楽天モバイル】Rakuten UN-LIMIT紹介」では、現在Rakuten UN-LIMIT VIIを契約しているユーザーからの紹介で契約した場合、紹介者に7,000ポイントの楽天ポイント、紹介されて契約したほうにも3,000ポイントが付与されます。
     
    キャンペーンは、紹介者は何度でも利用でき、特典対象は毎月上限10名、最大70,000ポイント/月を獲得できるとのことです。
     
    なお被紹介者側はポイントをもらえるのは1回線までとなりますが、Rakuten UN-LIMIT VIIの契約が1回線目でなくても、本キャンペーンの適用が初めての場合はキャンペーン対象となります。
     
    その他ポイント付与にはいくつかの条件がありますので、詳細はSourceにある楽天モバイルのページでご確認ください。

    大幅赤字を発表した翌日のキャンペーン発表

    楽天グループは昨日2月14日に2022年12月期連結決算を発表、最終損益が3,728億円の赤字となり、その原因が楽天モバイル事業の赤字であることを明かしました。
     
    楽天モバイルは2023年中の単月黒字化の目標を掲げており、今回のキャンペーンも目標達成のための作戦の一環でしょう。
     
    なお楽天モバイルは本キャンペーンの終了日については、現時点では未定としています。

     
     
    Source:楽天モバイル
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次