2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    iOS17でMusic、Wallet、探すが改良されるとの噂の真偽を考える

    iOS17 concept 3_1200

    iOS17 concept 3_1200
     
    昨日より、iOS17のリーク情報を複数の海外メディアが伝えています。
     
    その内容は、iOS17では、Music、Wallet、探すの各アプリが改良される、iPhone15とiPhone15 PlusもDynamic Islandに対応するのが独自のソースから確認された、というものです。
     
    大いに期待されるニュースですが、果たして信憑性は高いのでしょうか?

    iOS17とiPhone15に関して期待高まるリーク?情報

    昨日より、多数のテック系メディアで取り上げられているiOS17およびiPhone15シリーズに関するニュースは下記のようなものです。
     

    • iOS17は動作の安定性に主眼がおかれている
    • ただし、新機能がないわけではない
    • Musicアプリの操作に関する改良が行われる
    • Wallet、ひょっとしたらApple Pay Laterに関する改良もあり得る
    • 「ホーム」アプリには大きな変更点がある
    • 「探す」アプリにも小改良が施される
    • 拡張現実(AR)/仮想現実(VR)ヘッドセット用の新アイコンがホーム画面に配置
    • iOS17のコードには、Dynamic Islandに対応する機種として、iPhone14 Pro、iPhone14 Pro Max、iPhone15、iPhone15 Plus、iPhone15 Pro、iPhone15 Pro Maxの6機種の記述がある
    • USB-Cの転送速度に関する記述もあり、USB 3.2に対応するのはProのみ
    • iPhone15 Pro Max/Ultraには、Appleが公表しないであろう画像処理エンジンが搭載される
    • iPhone15 Pro Max/Ultraには、Appleが公表しないであろう新しい冷却機構も搭載される

     
    このような、夢のあるリーク?情報が大きな反響を呼んでいますが、これに対してBloombergのマーク・ガーマン記者が、当該記事を執筆したLeaksApplePro氏(@LeaksApplePro)を、「偽情報をでっち上げることで知られる、荒らしのTwitterアカウント」との強烈な言葉で批判しています。
     
    もっとも、同記者も最近は予想が外れ気味ですが、LeaksApplePro氏(@LeaksApplePro)の発信したiOS17とiPhone15シリーズの新機能に期待を高まらせたユーザーにとっては、気持ちがさめる状況になってしまいました。
     


     
     
    Source:Mark Gurman(@markgurman)/Twitter,HowToiSolve
    Photo:Concept Central/YouTube
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次