Niantic、バスケットボールのARゲーム「NBA All-World」をリリース

    Niantic、バスケットボールのARゲーム「NBA All-World」をリリース

    Niantic、バスケットボールのARゲーム「NBA All-World」をリリース
     
    ポケモンGOなどを手掛けるNianticは1月24日、バスケットボールの新作ARゲーム「NBA All-World」をApp StoreとGoogle Playでリリースしました。

    実在するNBA選手と1on1による対戦、リクルートして自分のチームを作る

    NBA All-World」は、バスケットボールをテーマにした拡張現実(AR)ゲームで、Nianticとしては初の公式ライセンススポーツタイトルです。
     
    実在するNBA選手と1on1による対戦、リクルートして自分のチームを作る-1
     
    プレイヤーはNBA All-World内のコートで練習や、実在するNBA選手と1on1による対戦ができます。選手をリクルートして自分だけのチームを作り、特別なアリーナトーナメントに参加することも可能です。
     
    実在するNBA選手と1on1による対戦、リクルートして自分のチームを作る-2
     
    ドロップゾーンと呼ばれる場所では、シューズやジャージ、アクセサリなどの無料ギアがドロップされます。選手に装着することで能力を上げられるスペシャルギアが手に入る場合もあります。
     
    「NBA All-World」は、App StoreとGoogle Playにて無料配信中です(App内課金あり)。iOS版は、iOS11.0以降を搭載したiPhoneなどで利用可能です。ゲームの具体的なやり方等は、NBA All-World公式サイトの「スタートガイド」をご確認ください。
     

    NBA All-WorldNBA All-World
    カテゴリ:スポーツ
    現在の価格:無料(App内課金あり)

    ※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
     
     
    Source:Niantic
    (kotobaya)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2016年より専業Webライターとして活動。iPhone使用歴は11年以上。iPad、MacBook Pro、Apple Watch、AirPods Pro、AirTagなどApple製品を愛用。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次