2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    10周年を記念してApple Watch Xは登場するのか?

    apple watch X

    apple watch X
     
    2017年にiPhone Xが登場した際、にわかに取り沙汰された「Apple Watch X」の登場ですが、初代モデル発売から10年目となる2024年、改めて“X”のリリースが噂されています。

    10周年は特別にしたい?

    2007年に初代iPhoneが発売されてから10年後の2017年、AppleはiPhone9ではなくiPhone Xを登場させました(iPhone8シリーズは廉価版としてiPhone Xと同時発売)。
     
    それを思えば、ニュースサイトiPhoneSoftが指摘するように、2014年発売の初代Apple Watchから数えて10周年となる2024年、Apple Watch Series 9の代わりにApple Watch Xが登場すると予測する向きがあるのも頷けます。

    根拠が薄いとの見方も

    もっとも、別のニュースサイトAppleInsiderは、Apple Watch Series 9の代わりとなるApple Watch Xの登場観測について根拠薄弱だと述べています。
     
    例えば、Apple Watch Series 9は、最上級モデルのUltraに搭載されているアクションボタンを採用し、2023年にリリースされるとの見方が主流ですが、そうなった場合は発表から9年目となり、Series 9を無理やり“X”にする必然性はなくなります。
     
    であれば、素直にSeries 10を“X”にする方が自然でしょう。また、iPhone XがTouch ID(指紋認証)からFace ID(顔認証)へと大幅なデザイン変更を行ったように、わざわざ特別なネーミングにするからには、Ultraの後追いには留まらないはずです。
     
     
    Source:iPhoneSoft,AppleInsider
    (kihachi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次