2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    マイケル・J・フォックスの半生描いた映画、Apple TV+で近日公開

    「STILL: A Michael J. Fox Movie」ワールドプレミア

    「STILL: A Michael J. Fox Movie」ワールドプレミア
     
    Appleは、米ユタ州パークシティで開催中のサンダンス映画祭において、マイケル・J・フォックスの半生を追ったオリジナル映画「STILL: A Michael J. Fox Movie」のワールドプレミア公開を行いました。近日中にApple TV+で配信が開始されます。

    ハリウッドスター、パーキンソン病

    STILL: A Michael J. Fox Movie」は、ドキュメンタリー、アーカイブ、脚本を盛り込み、マイケル・J・フォックス自身の言葉で、1980年代のハリウッドでスターの座へと駆け上がり、29歳でパーキンソン病と診断された後の数年間も描いた、Apple TV+オリジナル映画作品です。
     
    マイケル・J・フォックスは、サンダンス映画祭でのワールドプレミアに妻で女優のトレイシー・ポランとともに出席しています。
     
    「STILL: A Michael J. Fox Movie」ワールドプレミア
     

    スティーブ・ジョブズ氏夫人が制作総指揮に参加

    2006年に「不都合な真実」でアカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画賞を受賞したデイビス・グッゲンハイム氏が監督を務めています。
     
    制作総指揮には、Appleの共同創業者スティーブ・ジョブズ氏夫人、ローレン・パウエル・ジョブズ氏も加わっています。
     
    「STILL: A Michael J. Fox Movie」ワールドプレミア
     

    Apple TV+で近日公開

    「STILL: A Michael J. Fox Movie」は、Apple TV+で近日公開される予定です。
     

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次