Apple、サッカー英プレミアリーグの放映権獲得に動く?

    Apple-TV-MLS-hero_big.jpg.large_2x

    Apple-TV-MLS-hero_big.jpg.large_2x
     
    AppleがApple TVにおいて、サッカーのイングリッシュ・プレミアリーグ(EPL)のイギリスでの放映権を獲得すべく、準備を進めていると、英メディアDaily Mailが報じています。

    スポーツ放映権の獲得に力を入れるApple

    同メディアによると、Appleは、放映権の期限切れが近づいている英プレミアリーグの放映権の入札を目指しているとのことです。
     
    Appleは近年、Apple TVでのスポーツ放映権の獲得に力を入れており、2022年にはアメリカとカナダを含む9つの地域におけるメジャーリーグベースボール(MLB)の放映権を獲得したのに続き、アメリカのメジャーリーグサッカー(MLS)の独占放映権を10年契約で獲得しています。

    現在の契約は2025年に切れる

    英プレミアリーグは現在、Sky SportsとBT Sportと3年間の放映契約を結んでいますが、同契約は2025年に切れるため、今年後半には次期放映権獲得のための入札が行われる見通しです。
     
    米メディア9to5Macは、Appleの英プレミアリーグとの放映権契約は、MLSとの契約のような独占放映権となる可能性は低いと記しています。
     
    ちなみに日本での英プレミアリーグの放映権は、SPOTV NOW(スポティーヴィー・ナウ)とABEMA(アベマ)が獲得しています。

     
     
    Source:Daily Mail via 9to5Mac
    Photo:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    元某業界新聞社の記者。その後フリーライターとして各方面で執筆、英日翻訳家としての著書も多数。2014年から本メディアでライター、編集記者として活動中。アメリカ在住(現在は日本に滞在中)。iPhone使用歴は12年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次