Apple Storeをモチーフにしたミニマルな壁紙が公開

apple store 壁紙

apple store 壁紙
 
Apple Parkに2017年にオープンしたVisitor Centerと、カナダのバンクーバーに11月にオープンしたばかりのApple Pacific Centreミニマルな壁紙が公開されました。

2店舗をモチーフにした2種類の壁紙

Visitor Centerは新しいキャンパスの建築と整合性のあるユニークなデザインの建物で、階段や石の壁そして人造大理石の床など、新しいキャンパスと同様の美的特徴を持っています。Visitor Centerのカンチレバー式カーボンファイバーの屋根はまるで浮いているように見えますが、石で覆われた芯だけで支えられており、外側から支える柱は一切使っていません。
 
Apple Pacific Centreは、カナダ・バンクーバー中心部のウェストジョージア通りとハウ通りの活気あふれる交差点に新装オープンしたApple Storeです。店舗の外壁は、太平洋岸北西部から取り寄せた10本のモクレンの木に囲まれ、144種類の地元産の植物を使ったリビングウォールが店の外壁を縁取っています。1年を通じて緑が保たれるように設計されたリビングウォールは、ミツバチや昆虫の生息地を促進し、熱や交通騒音を自然に吸収します。
 
apple store 壁紙
 
Visitor CenterとApple Pacific Centreの壁紙は、ソース元のBasic Apple Guyのページからダウンロード可能となっています。
 
 
Source:Basic Apple Guy (1), (2)
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次