2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Dimensity 8200の構成とAnTuTuスコアに関する予想

    MediaTek Dimensity

    MediaTek Dimensity
     
    リーカーのDigital Chat Station氏が、MediaTekの新しいシステム・オン・チップ(SoC)、Dimensity 8200の構成とAnTuTuスコアに関する予想をWeiboに投稿しました。

    AnTuTuスコアは約90万点を記録すると予想

    Dimensity 8100の後継SoCとなるDimensity 8200のCPUは、3.1GHz動作のArm Cortex-A78が1コア、3GHz動作のCortex-A78が3コア、2GHz動作のCortex-A55が4コアの構成になると、Digital Chat Station氏は述べています。
     
    また、GPUはMali-G610 MC6を採用するようです。
     
    Digital Chat Station氏は、Dimensity 8200AnTuTuスコアはDimensity 8100の約80万点を10万点上回る、約90万点を記録すると予想しています。

    TSMCの5nmプロセス「N5」で製造見込み

    NotebookcheckはDimensity 8200について、TSMCの5nmプロセス「N5」で製造される可能性が高く、処理性能はQualcommの前世代SoCに匹敵すると伝えています。
     
     
    Source:Digital Chat Station/Weibo via Notebookcheck,Dimensity 8100 AnTuTu 9/NanoReview
    Photo:MediaTek
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次